ブログを開始して17日でgoogleアドセンスに合格した方法

お久しぶりです。 じぇーたです。
ブログをやっている人なら、 アドセンスでお金儲けできたらと思うだろう。
私はなんとなくブログを始めたクチだが、 はやり、やるからにはお金が稼げたらと思った。
なので今年の9月ぐらいからアドセンスに承認されるために奮闘した。 まずは手っ取りばやく、このブログが承認されればいいんだけど、だめだった。
このブログは計6回審査してもらった。
このブログでやったことは以下。 ・プライバシーポリシー設置 ・お問い合わせ設置 ・ポリシーに準拠していない記事の削除 ・文字数を増やす ・記事の中に見出しを設定する ・少ないカテゴリを削除 ・文字数の少ない記事の削除
コンテンツ不足ではなかったため、何かしら引っかかる要因があったのだろうけど、 試行錯誤してもわからなかったので、新しくサイトを始めることにした。

審査用ブログを作る

そこで、私のとった行動は審査用ブログを作ることだ。 ブログを修正するより新しく作り直したほうが速いと思ったのだ。 はてなproならブログを10個まで作れるし、ドメインなんて1個1円で買えるしね。
とりあえず40記事作って、1日2記事予約投稿することにした。 30記事を超えた日に申請を出して、審査期間2日(計17日)で合格した。 承認したブログはこれだ。
このブログは承認のためだけに作ったので、承認されてから全くいじってない。 どの程度で承認されるのか、気になる方はこのサイトを見るといいと思う。
承認されるポイントは以下のことだと思う。 ・1記事あたりの1000文字は嘘。(平均1記事500文字で承認された) ・アクセス数は皆無でもいいと思う。(平均アクセス数は5人で承認された) ・記事に画像は必要ない。 ・多少コピペしてもOK(審査用サイトを見てわかるように名言部分はコピペしている) ・酒、死、宗教等の言葉は使ってもOK(審査用サイトは使っていても承認された。良識の範囲ならOKなのだろう) ・カテゴリ分けはしたほうが良い。 ・記事の見出しは設定したほうが良い。 ・お問い合わせ、プライバシーポリシーはあったほうが良い。
結論は地道にテキストを書いていけば17500文字ぐらいで合格できるという話です。 このブログが承認されなかったのは、youtubeを貼っていたり(著作権的にセーフなやつ)、 プログラムで文章を加工したりしたので、機械的な文章と判断されたのかもしれない。
とにかく、やっと審査用ブログから解放されたから、 こっちのブログの更新を始めよう。