北アルプス縦走① 2017/8/11-13 [新穂高温泉-槍ヶ岳-奥穂高岳-新穂高温泉]

登山が好きな人なら一度は行ってみたいであろう北アルプスのを縦走してきました。 今回は2泊3日の山小屋泊で計画しました。

ルート

以下ルートマップ。 赤が1日目、青が2日目、黄が三日目です。
新穂高温泉-大喰岳-中岳-南岳-北穂高岳-涸沢岳-奥穂高岳-新穂高温泉のルートで行きました。 想定コースタイムは 一日目 9:30 二日目 9:00 三日目 7:00 ぐらいです。
北アルプスは上高地からアプローチする登山記録をよく見ますが、槍ヶ岳までの時間が新穂高温泉からの方が早いこと、また、バスに乗らないので時間にとらわれない計画が立てられるので今回は新穂高温泉から行きました。

1日目

関東住みで新穂高温泉まで4:30もかかるため、午前1:00に起床して用意されたものをパッキングします。 そして深夜2:00に車で出発します。 双葉サービスエリアで少し休憩、さすがに4:30はなかなか長い。 午前6:00ぐらいにようやく北アルプスが見えてきました。 7:30 駐車場到着すでにたくさん車が止まっています。 ここから長い長い北アルプス縦走が始まります。 クマが出る登山道みたいです。 8:00 登山指導センターへ到着ここで登山届けを提出します。 ここから緩やかな道が2:00ほど続きます。 蒲田川沿いの気持ちのいい道を行きます。 10:20 奥穂高岳への分岐をへ到着。今日は槍ヶ岳まで行くので直進します。 途中岩場を抜けると登山道っぽい道になります。 11:20 チビ谷到着 橋を渡ります。 最後の水汲みばで水をいっぱい汲んで行きます。 森林限界を超えてだんだん木が少なくなってきました。 富士山とは違って北アルプスは色々は花が咲いています。名前は知らない(笑 雲と同じぐらいの高さまで来て晴れて来ました。最高に気持ちがいい。 稜線を延々と歩きます。景色は綺麗で緩やかですが空気が薄いので、 とても辛いです。 16:50 槍ヶ岳-大喰岳分岐路到着、残り10分ほどで到着。 雲の上まで来ました。いい景色。 明日はこの道を行きます。 17:00 本日泊まる槍ヶ岳山荘へ到着 槍ヶ岳が見えます。 正に槍の先みたいですね。 リュックを下ろして、ヘルメットを被って槍の先端へ行きました。 雲に槍の先が写っています。 この日の夜はペルセウス座流星群が極大だったので流れ星がたくさん見えました。 iphoneのカメラでは取れないのが残念。 毎年お盆にペルセウス座流星群は極大になるのでこの時期はオススメです。 2日目、3日目は次の記事へ。